So-net無料ブログ作成
検索選択

【画像】鈴木京香が脱がない理由

女優の鈴木京香さんが『万年筆ベストコーディネイト賞』を受賞し、

都内で行われた授賞式に出席しました。

鈴木さんは、「自分の字が子供っぽくてコンプレックスでした」と明かし、

「これからは、もっと丁寧に字を書いていきたい」とか。


恋人の長谷川博己さんへの質問が芸能記者から飛ぶと

鈴木さんは照れ笑いしながら、その場を切り抜けましたが・・・・。


映画セカンドバージン」では大コケに終わりましたが

鈴木さんが脱がなかったのが最大の原因として映画関係者が

「アエギ声だけで全裸でなければ、人が入らない」と激怒している噂です。


鈴木さんといえば「血と骨」でビートたけしさんと濡れ場シーンを

演じたことがありますが

関係者によると「吹き替えだった」んだとか・・・・・。


どうしてそこまで脱がないのか?

関係者の話では「ハト胸コンプレックスを持っているので脱げないみたいだ」という噂。

今はCGで修正できるし、そんなに気にすることないと思いますけどねー。


そういえば、このドラマでも愛人役でしたけど、脱ぎませんでしたね。



http://news.livedoor.com/article/detail/6061804/

共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。